> 私鉄屋雑記帳 上野で207系に遭遇!!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



上野で207系に遭遇!!
今日ちょっとヤボ用があって埼玉の某大学へ行ってきたんですが、帰り上野で面白いシーンに遭遇しました。
電車んなかから見てて、やけに上野近辺だけテツが多いなぁ…と。なんで上野駅手前の陸橋とか、鶯谷のホームとか、あんなに人いるんだッ!?こ、これは何か来るぞ…!!
というワケで、電車降りて近くの銀箱持った兄ちゃんに何が来るか聞いてみたら「常磐線の珍しい電車が来るんですよ~」







で、こんなん来ました。と…(笑)

ちょwww なんでお前がココに居るし!?←疑問形




「京浜東北線」に「快速電車当駅通過」表示。確かに上野口へ現れた207系…!!





上野駅では地上の特急ホーム、16番のりばに入線しました。啄木の詩、隣は211系…紛れも無くここは上野駅です。



はぃ…まさか上野で207を拝めるとは。もう勝手に廃車になってるもんだと思い込んでました(^-^; まだ生きてた(?)んですね。
それにしても、何でまた緩行線のコイツが上野に居るのか!?帰ってネットで調べてみたところ、どうも2日前から尾久へ一旦疎開していたとかで、今日のは尾久→松戸への返却だったそうです。既に営業運転へは先月から全く入っていなかったようで、慣らし運転だったのかもしれません。
これが、まさか廃車回送!?と、ちょっと心配になったんですが…来月5日には、さよなら運転もやるそうですよ!!



せっかくなので営業運転をしていた頃の207系の写真を引っ張り出してきました。
国鉄時代、たった1編成だけ造られたVVVF車。常磐緩行線には珍車が多いのですが、そのなかでも一際レアな存在だった207系。見た目が地味、207といえば関西に同名の量産型が大量に居るので、若干影の薄い存在ではありましたがwww 初期のVVVF…!!って感じの、特徴ある音色が印象に残る車両でした。
で、ですね。三条とはどうも相性が悪いらしく、常磐緩行自体はそこそこ利用しているにもかかわらず、今まで乗れたのは2~3回くらいだったかと思います。↑の写真も、日付見たら2004年7月とかになってましたwww 
そんな、いまいちタイミングの合わない車両でしたが…ホントに最後の最後で、偶然にも上野駅へとやって来た激レアシーンを記録できるとは、なんだか運命めいたものを感じますな(笑)
何にしても、今日ほどカメラ持ってて良かった…!!って思った日は無いですね。ホント、持ってて良かった。

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
さよならツアーは1時間弱で完売!
こんばんは。1380です。

来る12月5日の207系900番台のさよなら運転ツアーなのですが、昨日14時に発売されるや否や、約1時間弱で完売してしまったそうです。

ちなみに、小生は当日はメトロ綾瀬車両基地のイベントに行く計画を立てていたので、当初より申し込まないで正解でした。

23年間の長い間、本当にごくろうさまでした。

以上です。
【2009/11/21 20:52】 URL | 1380 #uO6YuKlk [ 編集]


毎度コメントありがとうございます~!!

1時間弱で完売ですかー(汗; ツアー内容を見ましたが、取手~松戸間往復乗車と撮影会、お弁当、記念品が付いて3900円…と、決して安いとは言い難い(?)価格設定ですが(^-^;
確かに、もう一度あの走行音を聞き納めしたいなぁ、ってのはありますね。きっと、さよなら運転はM車に人が集中するでしょう(笑)


そういえば上野駅では、そろーっと動き出して一旦ノッチオフ、再びゆーっくりと加速したので、なんとも物悲しいような音色を地上ホームに残して去ってゆきました…(;;
【2009/11/22 22:19】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/352-075fc6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)