> 私鉄屋雑記帳 紀州鉄道キハ603号、続報。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



紀州鉄道キハ603号、続報。


ネットを見回ってますと、どうやら今週末も動いているようです。
以前、地元紙にて今年9月中を目処に引退、詳しくは未定なもののセレモニーも開催する…という報道があったんですが、キテツ2号の整備が予想以上に時間がかかっているのか、はたまたキハ603号の保存を求める地元の方々との折り合いがつかないのか…(どっちも?)今月に入ってからも、603号は毎週金曜日に出庫して月曜朝に入庫するという、以前と変わらない日々を過ごしているとのこと。
いずれにせよ、近いうちに引退するのは間違いないワケですが…なんだか、ちょっと宙に浮いた感じ。
いかん、ネットで写真とか見てると、またキテツに行きたくなる病が発症しそうです(笑)
レールバスの方も、一度も乗ったことないですしねー。アイツ、603号の前では未来のディーゼルカーに見えますが、日本で残り2台しか存在しないレールバス黎明期の作品ですから、やっぱり貴重なことには変わり無いというwww

とりあえず、かなり中途半端な状態ですが、まだまだ走らせるのなら、ちゃんと最低限の修理くらいしてあげてほしいところ。
今年の夏、8年ぶりにキテツを訪れたんですが、その間すっかり老朽化が進んでいて、もとからボロかったモノがさらに悪化、かなり可哀想なコトになっていましたから…いや、まぁこのボロさがまた萌えるんだけれどもwww
もう余命幾ばくも無いからと、故障してもそのまんまになってしまうのは分かりますが、さすがにドアが閉まらないとか不味いのでは…。
無事故で最期を迎えて欲しいものです。


↑ホームページ「してつや」の方に、キハ603号の写真をupしてます…!!

※「してつや」は、2013年5月11日をもって一時休止とさせて頂きました。たくさんのアクセスありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/345-095d86c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)