> 私鉄屋雑記帳 上州の野武士、走る。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



上州の野武士、走る。


行ってきましたー!!
上毛のデハ101君、レストアされてからは初乗車です。
以前は、次の検査通らないかも、なんてウワサが流れていましたが…なんとなんと。その後、県の近代化遺産に登録されて無事に検査を通っただけでなく、内装をリニューアル…ならぬレストアが行われて、今も上毛のマスコットとして臨時電車に貸切に、と大活躍しております!



というワケで。まずは車内を見たくって、西桐生から乗ってみました。



おぉ!



おぉ…!!



おぉ…!!!

す、すっげぇ…っっ!!ウワサには聞いてましたが、外も中もピッカピカやぞ!!白熱灯に照らし出された車内が美しいったらもう…堪らんですねvvv
ここまで綺麗に整備された木造車ってのもなかなか見かけないんで、新鮮な感じすらします。80年前の電車も大切に使ってやれば、まだまだ動くんですよねぇ。デハ君、幸せですなー。



こちらがビフォー。2006年の写真。
当時の内装は真っ白だったんですね。こう、鋼製車みたく明るい車内…ってのを目指したかったんでしょうけど、今の姿を見てしまうと、ちょっと寒い印象でしたねぇ。





んでもって、走行中の車内なんですが…人少ないですwww
今回は上毛のお隣、わたらせ渓谷鐵道のイベントに便乗したカタチで走ったので、デハ君がメインではないこと、来月18日にも上毛電鉄企画のイベントが予定されていて、しかも大胡車庫ではウワサのアイツがお披露目…ということもあって、今回は参加者がかなり少なかったようです。
来月のイベント、三条は都合悪くて参加できないんで、それもあって今日にしたんですが、おかげでのんびりと堪能できましたし、沿線へ目を向けても、それほどテツの姿を見かけませんでしたし…なんかもうイベント列車じゃないみたいですね。これが日常、みたいな…って言ったら大袈裟かもしれませんが、ほんとデハに乗っている時間は夢だったんじゃないかな…って思ったり。

ちなみに今回の臨時列車は各駅停車、普通乗車券だけでも乗れるんで、一般のお客さんも乗ってくるワケですが…まぁ乗るのを躊躇うワケですよ(笑) 普通に考えて、いきなりこんな電車現れたらびっくりするよな…と。時刻表にも載ってないし。というワケで車掌さん、駅着く度にお客さんがいたら「○○行きで~す」と声掛けてましたwww





折り返しは富士山山頂から。”ふじさん”ぢゃないですよ、”ふじやま”の山頂ですwwww
かの有名な渡良瀬橋梁が駅前にあるからか、ここから撮った写真って見たこと無いですね。上毛では数少ない俯瞰スポットなんですケド、やっぱり曇り限定だからかなぁ…それとも、他にもっと見晴らしのいい高台があるのか…
そういえば三条が上毛行くと、毎回天気がイマイチな件について(^-^; 今回も上毛三山は顔を出してくれなかったですよ…orz



富士山からはJRも撮れます。
わたらせ渓谷も同じ線路を走ってますが、車体の色がアレなんで目立たないですwww

ちなみに富士山下の隣駅には、丸山下という似た響の駅がありますが、こちらもその名のとおり駅前に丸山という小高い山がそびえていて、地図見た感じだと頂上から渡良瀬川橋梁を俯瞰できそうですね。



ラストの大胡行きは定番、渡良瀬川橋梁で。ここはテツな皆さん多数でした(^-^; 曇りなので線路を挟んで両側に分散していましたが、ざっと10人ほど。
三条は、車内に煌めく”白熱灯”を映し込みたくて(笑) 鉄橋を見上げるポジションで一枚。これも車内が空いてるときでないと狙えないですもんねvv



非貫通側。ナゼか行き先表示がめっちゃ小さいですwww



で、ですね。三条的に一番気になっていたのが、来月18日にお披露目されるというウワサのアイツの行方。もう既に搬入されたそうですが…



いたーー…!!!

東急は長津田工場から購入したデキ3021…!!あの、いつもデワ、EDと一緒にいた恩田の主、カラス君は、なんと上毛電鉄に買い取られたのでした。
今回は、とにかく大胡車庫へとやってきたコイツの姿を確認したかったんですよね。来月のイベント行けないから尚更www

…それにしても。一体全体、どーいった経緯があったのかナゾですが、今後の話題づくりに…ということでしょうか。かなり面白い展開になってきてますwww





こんなん走ってました。
ハロウィン電車だそうで…上毛さんは、電車に飾り付けするのがお好きなようで、以前は車内がてるてる坊主だらけだったこともありますwww



おまけ。いままで気付かなかったんですが、なぜか711+721編成には、こんなサボが付いてるんですね。ご丁寧に”Tc”まで書いてあるんですがwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/343-53e725a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飛行機 時刻表

時刻表昭和史増補版商品価格:580円レビュー平均:3.5 乗換案内 時刻表対応版(アプリケーション)についてお教えください。 乗換案内 時刻表対応版(アプリケーション)についてお教えください。自分のPC内から、「乗換案内 時刻表対応版」というショートカットが発見 今が旬!あんなニュースこんな芸能ネタ!【2009/09/29 23:02】