> 私鉄屋雑記帳 スカ色を撮る!!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スカ色を撮る!!
8月も中旬だというのに、ここんとこパッとしない天気が続いてますね。それどころか立て続けに地震は起きるわ、台風は来るわで…なんかヤバいんでね?地球からの危険信号とか、そういう類ではなかろうか…とムダに心配してしまいます。
とりあえず、地球は生き物なんだなぁと再認識した今日この頃。

…以上どーでもいい前置き(笑)

やっと関東地方は機嫌も良くなってきたようなので、ふらっと千葉の方へ出かけて来ました。





まずは新聞輸送から。
前々から撮ろう撮ろうと思いつつ、後回しにしてたんですよね。スカ色=横”須賀”線色の名のとおり、かつては総武快速~横須賀線といえば、この色をした113系だったんですが、ずいぶん早くに217へ統一されてしまって…三条的にはつまらない路線というイメージしかなく(笑)
そんな総武快速線ですが、この新聞輸送の一往復だけは、ずーっと頑なに113系が担当しています。
気が付けば”この顔”、東京23区内で定期的に見られるのは、この新聞輸送が最後なんですよね…。



車両もレアですが、今ドキ専用の列車を仕立てて、新聞を鉄道で運んぶということ自体貴重な光景。
せっかくなんで両国の積み込み作業を記録しようとホームから観察してたんですが、トラックから台車に積み替えて車内へ…という一番おいしいシーン!なんと見事なタイミングで総武緩行線に被られて…(汗;



しょうがないんで、折り返し、台車回送を一枚(笑)





新聞列車は、千葉で一旦4+4をばらしてから、それぞれ別のクルマを増結、14:11発の外房線と14:26発の内房線になります。ここで面白いのは行き先がどちらも安房鴨川ということ。二つの編成は約2時間ほど走ったあと、安房鴨川で再会するんですね。まるでパズルのよう(^-^;
ちなみに新聞を載せた編成の最後尾は荷物専用。客扱いは前7両のみになります。



ヘンなカタチの座席に更新されたのも居ますが、113といえばやっぱりこの薄緑色のが落ち着きますねwww







ウワサの湘南色編成は幕張区でお昼寝中だったんで、適当に撮り歩き…





「荷物室」

こんな場面に出くわしました。新聞輸送のときと違って、運転席背後の扉一枚分だけ締め切っているので、大きな垂れ幕でもって客席と仕切ってます。
この垂れ幕、久々に見た気がしますね。ずいぶん前に東海道線や宇都宮線で見かけたんですが、いずれも113や115系だった頃。新車になった今でもやってるんですかねぇ…

※肖像権の観点から、上の2枚はぼかし加工と圧縮率を上げていますので悪しからずm(_ _)m









夕ラッシュに入ってアイツが出庫してきました。今度は日中も動く日に、ちゃんと記録したいところ…

千葉にはちょくちょく行くんですが、113をじっくり撮る…というのは久しぶりだったんで、今回は本千葉で小一時間滞在して、改めて113率の高さを実感しました。もうね、113系だらけ…!!10連とかざらです。211や217のステンレス軍と113軍、ざっと1対1くらいな感じ。
これだけ、まとまった数の国鉄型が東京近郊で見られるのも、ココぐらいでしょう。コイツらも何れ新車になるんだろうな…と思うと、まだ具体的な発表が無い今のうちに、スカ色の113系たちと仲良くしておきたいですね。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/334-f169e94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)