> 私鉄屋雑記帳 北陸の国鉄型、再び。#3
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



北陸の国鉄型、再び。#3


スコールやがな…!!

もぅホント今回の遠征は…朝っぱらからコレだもんなぁ…orz
いいよ、いっそゲリラ豪雨のなか奮闘する国鉄型の雄姿…ってことで、これはこれでカッコイイから(笑) 


…か、カメラがヤバいっ…(汗;



ひとまず一旦クルマへ避難して、場所を移動してみました。なーんだ、また赤雷(れっどさんだー)君か…と思ったら

なんぢゃこりゃあー!?

なんかオマケ付きなんですが…!!こんな編成あるんですねぇ。

今回の北陸、天気はイマイチでしたが、その代わりに(?)前日のDE10といいコレといい、カマ運は良かったかなぁーと思いますwww



つづいて食パン電車も来ました。



どんどん西のほうへ進んできますvv ここは芦原温泉の近く…だったハズ。



福井通り越して王子保~南条。
コイツが北陸本線待望の新車、521系です…が。福井県と滋賀県の自治体が金を払って入れたクルマだそうで、検査以外では何があろうと他所の土地へは出させない箱入り娘。
この辺でも石川や富山へ直通する運用があるので、上手いこと新車と旧型車が共存してる感じですね。





山の中腹から。午後になって、だいぶ天気の方も回復してきました。いいぞ、いいぞ…って、言ってたら雷鳥来る直前になって、急激に晴れて見事撃沈\(^o^)/ ダメやん…orz
結局、成功したのは上りの後追いだけ(汗;





食パン×2!!

すっげぇーなコレ(笑)1両だけ混じってる原型顔が中間サンドイッチってのは残念ですが…なんか、もの凄くシュールな編成ですねwww
この大柄な車体に小さな窓と扉を配したデザイン、なんかもう日本の電車ぢゃないみたいな感じ。インドとかアフリカで客車になって走ってそう。



こんなん来ました。ジョイフルトレインの「あすか」。



デカ目6連!!夕ラッシュに入って、増結運用が増えてきました。







原型顔で〆!!

このあと近くの南条駅前を通りかかったんですが、何やら夏祭りが行われていて賑やかでしたよー。ちょっと地元の皆さんに混じって練り歩いてみたんですが、なんかもう凄く庶民的で、温かくて…普段なら、きっと忘れ去られたかのように人通りの少ない地方の小さな駅前。でも、こうやって地域の人々が集まる場所…となると、いつの時代もやっぱり駅なんだなーって。人と鉄道の結びつき、見たいなものを改めて感じました。いつまでも残っていて欲しい風景ですね…

そうそう、ここの盆踊りは地元警察の提供(?)か何かで、歌詞に交通安全のPRを盛り込んだ斬新なもので…センスが半端無いwww

***

というワケで、ラストの記事だけ遅くなってしまいましたが、北陸遠征シリーズはこれにて終了です。特に先輩のO氏、お疲れ様でした(笑) 最後になってドタバタしてしまって申し訳なかったです(汗;
それにしても今回は不思議なメンツでしたねvv 友達の友達繋がりで、学校も学部も違う全く初対面の方も居たりしたんですが。うん、やっぱり趣味が合うっていいなぁ。テツやってなかったら、こんないきなり北陸行ったりしないんだろうなーって思います。楽しませていただきました(^-^)

さて、充実を通り越してテツに忙しい今日この頃。そんなワケで、また1週間ほど消えますwww 
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/333-e361104a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)