> 私鉄屋雑記帳 ツートンカラーの旧型電車たち
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ツートンカラーの旧型電車たち


北陸鉄道といえば。東急から7000形が入線してからも、暫らく予備として鶴来に残っていたツートンカラーの旧型電車たち、運用数が減ったことと、京王から7700形1編成を購入して予備車は十分足りていることから、正式に廃車→2両は売却されてしまったそうで…
って結構前の話になるんですけどねvv 今回は2005年4月に訪れた時の写真をupします。





当時は3750形モハ3751号とモハ3752号、3760形モハ3761号の3両が除雪用の機関車と一緒に止まっていました。ツートンカラーの旧型電車は、何れも昭和60年代に大掛かりなリニューアルが加えられていて、ノーシル・ノーヘッダーのなかなかスマートな電車たちです。
特に張り上げ屋根が目立つ3750形、コイツの正体は…なんと、かつて加賀の温泉街を結んだ加南線のスター5000形でした…!!昭和26年生まれで半鋼製の車体、2扉セミクロスシートの豪華車両だったそうで、あとの6000形「くたに」、6010形「しらさぎ」(つい最近まで大井川で走っていましたね)の先輩にあたります。

3751号は大聖寺流し舟の舟乗り場に静態保存された一方、3752号は今も鶴来に留置されたままだそうで。これが北鉄に残る最後の旧型車両ということになりますね。



3760形3761号。この頃で既に車番もなく、本線を走った形跡はありませんでした。
コイツも5000形の兄弟にあたる5100形がタネ車ですが、5100形は廉価版という感じで、車内はロングシート、屋根や窓も装飾を省いた普通の構造になったそうです。
そんなワケで(?)改造を重ねた今でも5000上がりの3750形に比べ、張り上げ屋根でなかったり、窓間隔が広かったりして、若干野暮ったい弟君です(笑)
今は能美市立博物館に静態保存されています。





当時の石川線には準急が走っていました。昼間は普通と準急の交互でしたが、途中通過するのはたったの4駅、しかも昼間は鶴来止め。一の宮への速達性とか、そんなんガン無視ですね(笑)
交換駅が片寄ってるんで、こうしないとパターンダイヤが組めなかったんだとか(汗; 石川線、昔からダイヤ組むのに苦戦しているようで、昼間は全部準急なんて時代も。準急が廃止になった今の石川線は32分間隔というナゾなパターンダイヤになってますwww



関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

32分間隔はナゾではないですよ。
離合、停車時分を考えるとしかたないのです。
【2009/08/15 22:18】 URL | 。。。 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
どうも~はじめまして…ですよね!?

融合、停車時間が影響していることは本文にも書いてある通り、存じております(^-^;
ちょっと間引いてやれば少しはキリのよい数字にまとまりそうなところですが、金沢方面~鶴来間は比較的利用者が多いようで、利用実態と交換駅との兼ね合いを計算した結果が32分という運転間隔なのでしょう。
ただ他所では見かけないパターンなので、傍から見るとフシギに映りますね。

北鉄は、どうも交換駅の配置がイマイチ悪いらしく…浅野川線でも途中に交換駅が一つしか無いので、かつて急行が走っていた頃は、もの凄くタイトな運転間隔でしたよね(笑)
【2009/08/17 01:25】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


浅野川線は七ツ屋に離合駅を作る計画がありましたが
ボツになりました。
石川は額と西金の離合時分を見直したってのも
32分になった要因でもあります。

昔は準急A、Bがあったのですが、
少しでもお客さんを乗せるということで準急をなくしました。
でも32分ってのはわかりにくいですよね。。。
【2009/08/22 08:51】 URL | 。。。 #d3xRQPUk [ 編集]

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

> 浅野川線は七ツ屋に離合駅を作る計画がありましたが
そうだったんですか~。今では各停オンリーになったんで結果的に必要なかった…ということですね。
準急A、Bというのがあったのも初耳です。規模こそ違いますが、ひと昔前の東武みたい(笑)
千鳥停車、とかだったんでしょうか?

【2009/09/03 12:29】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/332-1e5867dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)