FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

鹿児島市電3桁車を追う #2
こちらの続きです。
朝6時半に宿を出て、今日も3桁車を狙います。



!?

いきなり501号に遭遇!
501号は鹿児島市電で現役最古の旅客営業車かつ最後の500形です。


というわけで、折返しを撮るべく高見馬場で待機。


ラッシュ時限定の脇田行き。


バスもバリエーション豊富で楽しいですね。
まずは元西武バスの7E。


元国際興業のU代キュービック。


元神戸市交通局のKC代キュービック。


501号が戻ってきました。


…ん??


なんと613号が谷山方面からやってきて、3桁車同士が離合!!!
いやーもうシャッターを切る手が震えました。
今日は朝から運がいいですな。


いづろ交差点へ移動。
ここも待ち時間はバスも撮影できて一石二鳥ですね。
日野のエンブレムがカッコいい、南国交通のKC代ブルリ。


今度は市営のKC代ブルリ。
市営バスでは路線の再編が行われており、2021年4月までに大部分が民間へ譲渡される予定だそうで、こうした経年車も急速に減ってしまうのではないかと思われます。


そして613号。
600形は車両によって個体差がかなりあるんですが、こいつは前面の車番が切り抜き文字で、テールライトもいわゆる骸骨テールになっていて、他よりもゴツい印象ですね。


そういえば昨日は車庫を覗いていなかったな…と思い出して、神田電停のそばにある車庫へ。
ラッシュ時なので車両はほとんど留守ですがw


603号と602号。
601~604号までの初期車はコイルばね台車を履いていて、前面の幅も他の600形より若干狭いそうですが…見比べないと分からないですね。


去年引退した504号。


屋内には「カフェトラム」に改造された605号が。
この他「散水電車」に改造された512号車もいるはずなんですが、外からでは見つけられませんでした。


最後に鹿児島中央駅前へ。
ちょうどいい具合に影が抜ける場所を見つけてスタンバイしていると、ラッピング車の601号がやってきました。


そして501号!
念願の晴れカット頂きました。


電停で客扱いしている隙に移動して、もう1枚。


撤収しようとしたら「準急」バスに遭遇。
特急や急行なら路線バスでも見掛けますが、準急は珍しいのではないでしょうか。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




九州・沖縄地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2020/04/17(金) 01:01 ]

<<九州の自強号 | ホーム | 北斗星罐が秩父路を行く!?>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1278-0bbac23d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania