FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

電機とバスと市電と
こちらの続きです。
午後は鹿児島へ。



!!


なんと鹿児島駅の側線にEF81-303がいらっしゃいました。



うひょーカッコイイ!
残り1台しかいない銀ガマ、今回どこかのタイミングで撮れたらいいなーと思っていたので、これは嬉しいですね。


銀ガマが止まっていた場所のすぐ近くには、鹿児島交通の営業所が。


おお、これまたカオスw
近年は移籍車だけで置き換えを進めている鹿児島交通では、様々な出自のクルマが活躍しています。


関西勢が並んでいました。
左から元阪急、神戸市営×2。
宮崎を見てしまうとKC代が新しく感じますね(笑)


日豊本線を挟んで反対側には、鹿児島市営バスの浜町営業所があります。
鹿児島交通と比べると車両に統一感があって整った印象w


丸目のU代ブルリ。
前面窓にピラーがない大きな1枚窓が特徴的ですが、これは降灰時の視界確保を考慮した仕様だそうで。
この頃に導入された鹿児島市営のクルマは、ブルリに限らず全て1枚窓仕様になっています。


鹿児島駅に戻る途中で、観光マスクのキュービックに遭遇!!
元山陽バスで、このタイプは2台しかいないとのこと。
とっさにスマホで撮ったので少々画質が荒いですが、とりあえず記録できてよかったです。



鹿児島駅前のバス停。
年季の入った雑居ビルがいい雰囲気。


そして、こちらは市電の電停ですが…


ご覧の通りすっからかん。
実は電停の建て替え工事の為、2月1日から暫くの間、一つ手前の桜島桟橋通で折り返し運転となっています。



踏切を挟んだ先に電車が並んでいますが、ここから乗ることはできません。


桜島桟橋通電停。
ホームが鹿児島方に延長され、暫定的に縦列駐車が出来るようになっています。


各電停の接近表示機も「調整中」
これはこれでレアな光景ではありますが、初めてなのでちゃんと完乗したかったですw


雨足も強くなってきたので、とりあえず1系統で谷山まで乗り潰ししましょうか。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




九州・沖縄地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2020/03/08(日) 23:05 ]

<<鹿児島市電3桁車を追う #1 | ホーム | 713系を撮る>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1272-16e383f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania