FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

EL REIWA2と三ヶ尻線の石炭ホキ
SLパレオエクスプレスの長期運休に伴い、EL牽引の特別列車「EL REIWA2」の運行が先月25日から始まりました。


ダイヤは秩父折返しとなっているものの、基本的にパレオエクスプレスと同じ。
というわけで、まずは送り込み回送を撮りにひろせ野鳥の森~石原へ。
梅雨払いは5000系でした。


本日(2月8日)の編成は、デキ201+12系2B+デキ301!!
デキの組み合わせは日替わりとのことで、一応これまでの運用実績を見ると、塗装が変更されたデキ201とデキ502(黄色)を中心に入れているような感じだったのですが、この2日間はラグビーチーム「パナソニック ワイルドナイツ」とコラボしていて、そのイメージカラーが青だから(?)秩父方は標準色のデキ301が抜擢されたのかもしれません。
最高に渋い黒デキは撮りたいけれど、できれば蛍光色は避けたい…と思っていたので、大当たりな組み合わせですね。


往路も同じ場所で。
EL REIWA2の前にリバイバルカラーの急行蝋梅号が通過しました。


そしてEL REIWA2。
PPで客車2両というのも新鮮な組み合わせですが、これは令和2年に2両の機関車が2両の客車を牽引するという語呂合わせなのだとかw


続いて、廃止が決定した石炭ホキを撮りに三ヶ尻線へ。
やはり皆さん考えることは同じで、撮影ポイントには大勢のテツが群がっていました。
以前なら沿線に誰一人いなかったのですけどね(まぁ私もかれこれ8年くらい来ていなかったので、人のことは言えませんが←)


午前中は三ヶ尻に向かうホキが10車ずつ2回に分けて運行されます。
1本目はEL REIWA2の時間と被っていたので、これは2本目です。


三ヶ尻に到着すると入換が始まります。







秩父方面から石灰石を積んだヲキ御一行様も到着。
活気があって良いですね。


午後の返空は20車一気に行われます。



折返し単機。
一仕事を終えて、身軽になったデキ105です。


まだEL REIWA2の復路まで少し時間があるので、広瀬川原に寄り道。
件の真っ黄色になったデキ502と、緑のデキ、デキ103が休んでいました。
オリンピックに合わせて5色に塗り替えたそうなのですが、黒以外はどれもこれも奇抜な蛍光色で素材殺しもいいところです…。



EL REIWA2復路は明戸~大麻生で。
やはり黒デキだけは東武罐のような警戒色も相まってカッコイイですね。
いずれは貨物運用にも入って欲しいところですが…。


最後に、ひろせ野鳥の森~石原で返却回送を撮って〆。
関連記事
スポンサーサイト




秩父鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2020/02/10(月) 19:30 ]

<<武庫川線、再び。 | ホーム | 今日こそ3030Fを撮る>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1268-bc1bef11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania