FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

大山崎カーブにて
今回は(も?)帰省のついでに関西私鉄をいろいろと撮り歩いてきました。
まずは昨年12月29日、帰省ラッシュで超満員の新幹線を京都で下車、東海道線のホームへ向かっていると何やら渋いブロワー音が聞こえてきました…


お前まだおったんかいwww


山崎で降りて阪急の大山崎まで徒歩連絡。
山崎といえばサントリーカーブですが、私鉄派ならば大山崎カーブでしょうw


梅田方面から「京とれいん雅洛」が通過。
特急型の6300系は未だしも、まさか通勤型の7000系がゴージャスな観光列車に大化けするとは…。
神戸線用の車両が、ほぼ京都線でしか運用されないというのも異色ですね。


リニューアルが進む7300系。
第一弾の7320Fは新車と見紛うレベルに仕上がっていましたが、さすがに手がかかり過ぎたのか、それ以降はだいぶ簡略化されましたねw


初詣マークを付けた3300系。
このドア窓がびょーんと伸びた不格好なリニューアルは頂けません…。


大阪梅田行きと京都河原町行き。
2019年10月1日から梅田→「大阪梅田」、河原町→「京都河原町」が正式名称になりました。
車両側の対応が追い付いていないようで、LED車は更新済みなのですが、



幕車はそのままでした。




そして今回一番のお目当てだったのが、飾り帯が復活した8300系!
これ、当初は11月1日までの予定だったので、本当は10月に撮るつもりだったんですよね。
ところが台風19号で全てがおじゃんに…。
撮れず仕舞いになるはずだったのですが、ありがたいことに期間が延長されて無事に撮ることができました。


車体も足回りもぴかぴかな5300系。


初詣マーク付き9300系。


「京とれいん雅洛」が戻ってきました。
こうしてみると車体が京都線の車両より細いことがよくわかりますね。

「京とれいん雅洛」と「京とれいん」は大山崎~水無瀬で離合するそうなので、振り返ってカメラを向けてみると…


結果はこんな感じでした。
ちょっと遠い…。


前回のダイヤ改正から新種別「快速特急A」に変更された「京とれいん」。
これは2扉の6300系がホームドアに対応できず、十三が通過(!)扱いになった為なのですが、律儀に種別を変えるところが阪急らしいですね。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




阪急 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2020/01/13(月) 20:54 ]

<<最後の赤胴車 | ホーム | 大師線の干支マーク>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1259-b9548f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania