FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

帯無しO2編成を捕鯨せよ #4
こちらの続きです。


なんと今日はT1も並んでいるではありませんか!!!(昨日はマッコウクジラ3並びでした)


撮影会の車両は日替わりだったのですね。
これは嬉しい誤算です。


O2編成は幕回しが行われ、屋代や信濃川田など懐かしい行先も表示されました。


もし半蔵門線が史実よりも早く全通していたら、東武線内ではこんな並びが日常的に見られたかもしれませんねw


午後は旧山の内線区間で撮ろうと、ゆけむり号で湯田中へ。
思えば湯田中駅で降りたのはかなり久しぶりで、前回はまだスイッチバックがあった頃でした。


とは言えホーム以外に大きな変化はなく、渋い駅舎やバスターミナルは今も健在です。


湯田中から定番の夜間瀬カーブまで徒歩移動。
ここ夜間瀬駅のすぐ近くなんですが、ちょうどいい時間に普通電車がなかったので…。
以前なら特急も信州中野を出ると各駅停車だったんですけどね(というか昼間は特急しか走ってなかったですw)
撮影地にたどり着くと、観光列車「のんびり号」の返却回送がやって来ました。


そしてO2編成。
この旧山の内線の1ヤマのみ、どうしても臨時ダイヤが引けなかったのか定期列車のスジだったりします。
まぁ臨時も行先表示だけだったので見た目の変化はありませんがw
臨時列車は当日有効の1日乗車券がないと乗れないのですが、これは普通乗車券や定期券でも乗車できます。



続いて夜間瀬川橋梁。
晴れれば順光、土手にはカメラの砲台がずらりと並ぶも結局晴れず…。


急いで信濃竹原へ移動して、山を登ってくるスノーモンキーとの交換も撮影。


この信濃竹原の駅舎も渋いですね。
残念ながら待合室は閉鎖されていて中には入れなかったのですが、ガラス越しに長野オリンピック直前の賑やかだった時代の運賃表が見えました。



やっと晴れてきたので再び土手へ。
あぁO2編成のときにこの光線だったら…。


日も暮れてきたので、そろそろ帰りましょうか。


信州中野で降りると隣のホームにもマッコウクジラが。
残る3500系はN編成4本とL編成1本の計11両、新車導入の噂はあるものの今のところ具体的な発表はなく、もう暫くは活躍するものと思われます。
関連記事
スポンサーサイト




甲信越地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/12/28(土) 22:01 ]

<<今年も能勢電の初詣マークから | ホーム | 帯無しO2編成を捕鯨せよ #3>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1257-efac8482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania