FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

三交色と京急色と
こちらの続きです。
翌朝は北勢線を撮りに穴太~東員へ。


いきなり本命のK77編成(クモハ277+サハ201+サハ101+クハ202)が来ました!
こいつ前回撮ったときは、検査時期の都合で200形3両だけ先にリバイバルカラー化して、混色編成になっていたんですよね(まぁ、あえてそれを狙って撮ったわけですがw)
その後クモハ277形も塗り替えられて出揃ったのですが、塗装は揃っても、タタン・タタン・タタン・タタンタタン・タタンという調子の外れたジョイント音は相変わらずですw


次はK73編成(クモハ273+サハ142+サハ136+クハ141)。
こちらはボギー車で揃ってはいるものの、車体寸法や窓割りなどが4両ともばらっばら…。


K72編成(クモハ272+サハ147+172)。
三重交通由来の11メートル車、サイドから撮ると短さが際立ちますね。


K77が戻って来ました。
平成生まれのクモハ277、ちょっと三重交通色は無理してる感もありますが(笑)
こういう田園風景をコトコト走る姿は、黄色よりも渋いツートンカラーの方が圧倒的に画になります。


桑名に戻ると、ちょうど良い位置に三重交通の7Eが停まっていました。
このシャープなデザイン、カッコイイですよね。


ツーステ車がよく似合う、一昔前のバスターミナルな桑名駅前。
現在駅舎の建て替え工事が行われていて、この辺の風景も近いうちに変わってしまうようです。


続いて養老鉄道へ。
ここ最近は大垣方で撮ることが多く、桑名から乗るのは久しぶりです。


養老で7700系と交換!
赤帯のままのTQ03編成、これはもう違和感を通り越して合成写真ですね。


”お目当ての編成”は揖斐線を走っているそうなので、大垣で揖斐行きに乗り換え。
さらに北へと進みます。


美濃本郷~揖斐間の撮影ポイントへ。
まずは、ここまで乗ってきたハローキティラッピングのD01編成が戻ってきて…、



お目当て登場!
京急と設立者が同じということで、なんと養老鉄道全通100周年を機にD04編成が京急塗装になってしまいましたwww


今度は緑帯のTQ06編成がやって来ました。
揖斐線、日中は2編成が交互なのですが、ときどき大垣で車交されることもありますね。


というわけでTQ06に乗って東赤坂へ移動。
東急と京急の並び、これで7700系が赤帯のTQ03編成だったら、より「蒲蒲連絡線が開通した世界線」という感じになったんですがwww


折り返しはホーム揖斐方で面縦。
それにしても元近鉄車に京急塗装、車体が丸っこいせいか意外としっくり来るんですよね。
前から見れば間延びした700形?
側面から見ればドア数の多い1500形??


9月30日まで限定で掲出されたヘッドマーク。
車番がスリット風になっています。


最後に室へ。
ほら、この木造上屋の小さな駅なんて一昔前の大師線ではありませんか!?



なんちゃって複線(実際は双単線)を走れば、気分は多摩川線、大師線ですw
養老方面の運用に入ったら、西大垣付近で工場をバックに撮るのも似合うでしょうね。


全通100周年記念マークを付けたD24編成を撮って〆。
関連記事
スポンサーサイト




東海地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/10/13(日) 21:15 ]

<<最後の赤い相鉄車両 | ホーム | 過渡期の和歌山線を撮る #2>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1245-cac3537b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania