FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

台湾で鉄路迷2019 #2
#1の続きです。


翌朝。
まずは以前から気になっていた撮影ポイント、鶯歌のS字カーブでEMU300を撮るため、コンビニで朝食を買い込みキョ光507次に乗車。
台湾のコンビニはレジ袋がもらえないので、いつも日本から何枚か持ってくるんですが、今回は北海道から帰ってきたバックパックそのままだったせいでセコマのレジ袋が出現しましたw
喔熊にも笑われてますよ。


台北から30分ほどで鶯歌に到着。



いろいろ怪しいのが転がってます。
オレンジ色のスイッチャー3台のうち、白帯が入った後ろ2台は新型車両のDL2500型ですね。
去年7502次の後ろにぶら下がってて驚いたものですw


改札を出て線路沿いに山佳方面へ。
鶯歌は陶器の街で、壺のかたちをした看板がいたる所にあります。


約10分で撮影ポイントに到着!
さっそくプユマ号が通過していきました。
この111次は台北~高雄間を3時間36分で走破する韋駄天列車です。


ほぼ同じ立ち位置から順行側(台北方面行き)も撮れます。



そしてお目当てのEMU300。


無階化改造が行われていないEMU500も少なくなってきました。
どうもEMU500、600の改造車は扉ごと交換されてしまい違和感が拭えません…。


PP自強号も地味に無階化改造が進行中。
こいつは1両単位で改造されているので、編成内にステップ有り無しが混在しています(しょせん客車ですからw)


最後にタロコを撮って撤収。

さて、今回の遠征では南海としなの鉄道のラッピング車を狙っているのですが、南海罐2台は南部から戻って来ず、しな鉄色のEMU533編成も目撃情報は上がっていないので、


とりあえず適当に区間車で東部幹線へ移動。
相変わらずEMU600は表示関係が故障気味で、今回乗った編成も車内のLCDは何も表示されず、行先表示もご覧の通り…。
吸盤式の上等な物が用意されているところをみると、もう直す気はないのかもしれませんw


八堵で下車、昨年も訪ねた基隆河沿いの撮影ポイントへ。
前回は散装貨列を優先して撮れなかったDR2800を回収。


原形ドアのEMU600。


そろそろ復興688次の時間なので遊歩道へ下りると、ちょうどいいタイミングでEL+DL(DLはムド?)牽引の貨物がやってきました。


みんな大好き復興688次。
これもいつまで残るでしょうか…。


台北へ戻る途中、汐止カーブでDR2800を撮って、今日はお開き。

#3に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




台湾 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/08/02(金) 21:03 ]

<<417系走る! | ホーム | 台湾で鉄路迷2019 #1>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1230-27cc5735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania