FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

サンナナと怒涛の旧型祭り
まだ107側が撮れていない、団臨はマークも変わる…というわけで、またまた懲りずに箱根登山へ行ってきましたw


今日(7月19日)の”サンナナ”は小田急トラベル主催の団臨運用で、箱根湯本~強羅間を2往復します。
まずは箱根湯本で駅撮り、すると今日の日付が入ったヘッドマークの他に「令和元年7月18日(木)定期運行終了」のプレートが、運転席の窓辺に掲出されていました。
このあと走行時には外されていたので、ファンサービスですかね。


箱根湯本をほぼ定刻どおりに発車。
このツアーは新宿駅集合→ロマンスカーに乗って箱根湯本に向かうというスケジュールだったようですが、朝方に京王永山付近で発生した変電所火災の影響で、近くを走る小田急もダイヤ乱れ&ロマンスカーもウヤだったので、ツアー自体が中止になってしまうのではないかと気が気でなかったです。



104+106が強羅に登っていったという目撃情報をツイッターで見つけたので、引き続き同じ場所で待機していると…なんと先に109+108が下りてきました!



さらに40分ほど待つと104+106が戻ってきました。
前回は104+106+109で三色団子になっていましたが、恐らく団臨に合わせて(?)分割したのでしょう。
まだリバイバルカラーになってから106の御尊顔が拝めていなかったので、この運用は嬉しいですね。


そして団臨復路。
釣りかけサウンドを響かせながら、最急勾配の80パーミルを駆け下りてきました。



続いて2往復目は安定の大平台へ。


108は珍しくヘッドライトが点灯していました!
箱根登山って基本的に日中はトンネル内でしかライトつけないんですよね…。



団臨は常にライトついてます。
103と107、ここ最近ずっと3連を組んでいたせいで汚れ具合が全然違いますねw



再び箱根湯本に戻って104+106。



最後は3線区間で。
GSEと1000形、赤い電車たちに見送られラストスパートです。


振り返ると花束も…。
翌日の「サンナナさよならイベント」は入生田車庫内での撮影会のみ。
この回送をもって、天下の剣から釣りかけサウンドが消えました。
関連記事
スポンサーサイト

箱根登山鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/07/20(土) 23:21 ]

<<夕張支線再び | ホーム | 7000系を厚木線で撮る>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1229-91406cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania