FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

水島臨海鉄道にも令和マーク
能勢電から西へ進んで、1年ぶり水島臨海鉄道へ。
GW多客対応の為、朝夕の一部便がキハ37、38で運転されるということで、少し早めに現地入りしたところ…


なんと既に動いてましたw
あれれ、公式ページに載っていたダイヤと違うぞ!?
とはいえ、これは嬉しい誤算ですね。


キハ37-103+キハ38-104には「令和」マークがついています。


今回も弥生駅へ。
キハ37-101+キハ37-102はマークなし、場所も構図も前回とほぼ同じですが、去年は天気が悪かったので、いい具合にリベンジできました。



キハ37同士の並び。
通常どちらか1編成が運用に入るので、この光景は普段見られません。


後追い。


この国鉄時代にはなかった国鉄色、似合っているような、いないようなw


続いて自工前へ。
同行の友人が水島初めてということで、せっかくなので終点まで乗ることになったのですが、すると自工前駅の近くにいい感じの撮影ポイントを見つけました。


まずは水色の方。


少し手前に移動すると、こんな工場な写真も撮れます。
水島臨海鉄道、沿線は意外と住宅が多くて、こういう写真が撮れる区間は少ないですね。



そして国鉄色。


これでキハ37、38は入庫、帰りはMRT300系の単行でした。
車内にも改元を記念するポスターが。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

中国地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/05/13(月) 22:47 ]

<<甦った真紅の古豪 | ホーム | 令和撮り初めは能勢電で>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1210-802af6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ