FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

松本電鉄とロクヨン重連
先日、いよいよ引退することになった189系に乗って来ました。
同車唯一の定期運用となっている「おはようライナー」は塩尻6時57分発、横浜から行くとなると前泊必須なので、前日の夕方に松本入りし、


ついでに松本電鉄も撮影。
渚~信濃荒井の奈良井川橋梁に向かうと、運よく前々から撮りたいと思っていたリバイバルカラーの3003Fがやってきました!


もう1編成は「なぎさTRAIN」の3005Fでした。
松本電鉄では朝ラッシュ時を除いて、2編成がおおよそ40分ヘッドで行ったり来たりしています。



アルピコカラーも嫌いではないですが、この小田急ロマンスカーのような塗装は渋くて最高にカッコいいですね。

ちなみに↑の写真で左下にチラッと写ってますが、鉄橋の新島々寄り約1/3に工事用の足場が組まれていて、少し切り位置を工夫する必要がありました。
もし近々ここへ行かれる方はご注意を。



1駅歩いて西松本駅のホームから。
松本~西松本~渚は駅間が短いので、徒歩でも余裕です。



サボ。
これもリバイバルなのかな?と思って3005Fと見比べてみたら、あちらはちゃんとしたプレートなんですね。
どうやら3003Fのみサボ受けがなく、アルピコカラーの頃からシールだったそうで。
こういう個体差を見つけるとちょっと嬉しいw


さらに、おまけのおまけでロクヨン重連を撮りに塩尻へ。
なんか中央西線=EF64みたいなイメージがあったので適当に行きゃ撮れるだろう…と思っていたのですが、この辺って午後は17時台まで運用がないんですね。
露出が稼げないので駅撮り妥協。



あとは南松本でたむろっていたロクヨンを撮って、宿に向かいました。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




甲信越地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/02/25(月) 23:45 ]

<<末広橋梁リベンジ | ホーム | 西武カラー805Fを撮る>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1195-87da2dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania