FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

8111Fをローカル区間で撮る
1月14日、8111Fによる団臨が北春日部→北千住→佐野→春日部→東武日光→北千住→北春日部の行程で運転されました。
8111Fは去年の8月に複々線区間や野田線など街の方で撮影したので、今回は思い切って佐野線へ。
ところが…初っ端、切り位置をミスって撃沈orz
気を取り直して次の撮影ポイントへ移動していると、今度は強めの地震が発生…。



嫌な予感が過りましたが、団臨は数分遅れで無事通過。
よかったよかった…。
雲ひとつない青空の下、単線の築堤をセイジクリームが駆け抜けて行きました。



徐行運転の為、15分ほど遅れてやって来た館林行き。
850系も前パンでカッコいいですね。
佐野線って、なかなかこういう機会がないと行くことがないんですが、また850メインで撮りに来たいところ。


続いて両毛線でショートカットし、日光線の静和~新大平下へ。
この辺りも前々から気になっていた撮影ポイントでした。


10000系+10030系のブツ4。
コルゲートの違いが際立ちますね。


スペーシア。


反対方向からもスペーシア。
そういえば台鉄の日光詣塗装は、結局撮れず終いでしたねぇ…。



そして8111F。
夕陽が雲隠れしそうで心配でしたが、ぎりぎりセーフでした。


先ほどの10000系+10030系が戻ってきました。


ここで夕陽がドボンしたので撤収~。


最後に春日部でバルブ。
レトロな佇まいの跨線橋と「カフェと~ぶ」がセイジクリームに良く似合います。
まだ着手に至っていないものの、春日部駅では高架化の計画があり、この平成を生き抜いた昭和な風景も新元号には大変貌を遂げるかもしれませんw

関連記事
スポンサーサイト

東武 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/01/16(水) 00:05 ]

<<2年ぶりの宇都宮駅前 | ホーム | 新旧混結3連>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1186-5d9fe7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ