FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

高野線箱庭俯瞰
こちらの続きです。


帰りは高野下で途中下車。


狭い集落の中にある高野下駅は、なんと駅舎の下を道が通っています。
構内から見ると地上駅、外から見ると橋上駅ですw


まずは駅裏の小さな丘に登って俯瞰撮影。
特急こうや号が下って来ました。



広角にすると不動谷川を渡るシーンも撮れて、1回で2度おいしい撮影ポイントです。


少し移動すると高野下駅を入れて撮れる場所も見つけました。



今度は線路を挟んで向こう側の山へ。
軽でやっと通れるようなつづらの路地をがんがん登って行くと、眼下には箱庭のような景色が広がっていました。



さて、そろそろ橋本に戻りましょう。
ちょうど高野下始発の区間列車があったのですが、車内はガラガラでしたwww


橋本で和歌山線に乗り換え。


もう相変わらずボロい!(褒め言葉)
非ユニット窓で戸袋窓あり、屋根に並ぶグロベン…今や現役の103系よりも103系していますよね。


五条で8分停車。
ただの時間調整で交換待ちではないのですが、隣のホームには「常磐顔」の五条始発和歌山行きが停まっていました。
コストダウンの単色塗りも、この顔には良く似合っています。


吉野口でも8分停車、今度は交換待ちでした。


車両だけでなくホームのアイテムも一つ一つがとってもレトロな和歌山線。


MT55サウンドを堪能すること1時間半。
終点の高田で近鉄の高田市まで徒歩連絡、大和八木でアーバンライナーに、名古屋で新幹線に乗り換え帰宅しましたー。
関連記事
スポンサーサイト

南海 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/12/31(月) 22:07 ]

<<撮り初めは初詣マークから | ホーム | 高野山ケーブルに乗る>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1178-d251106d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ