FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

デキ3重連と晩秋の東上線
すっかり鮮度落ちになってしまいましたが、12月3日に運転された「EL秩父夜祭号」の写真をアップしたいと思います。

毎年、秩父夜祭に合わせてスペシャルな装いになるパレオエクスプレス。
今年はC58故障が故障している為、なんとデキ3重連で運転されるということで、あれから2週間ちょっとしか経ってませんが、またまた秩鉄へ行ってきましたw


まずは送り込み回送をひろせ野鳥の森~石原で。
熊谷で機回しせずに済むように、デキ507が客車4両とデキ3両を牽引するスタイルです。
客車4両に対して機関車4両www


20分ほどで折り返してきました。
先頭からデキ506+デキ105+デキ201、”色物”ではなく標準色メインでいい感じです。




ちらっと広瀬川原を覗いてみると、D15+スム4047コンビがヲキを入換えていました!
こんな渋い有蓋車とホッパ車が当たり前のように走っている秩父鉄道、最高ですね。


寄居から東上線に乗り換え、東武竹沢へ。
今回はデキの追っかけはせず、今まであまり真剣に撮影していなかった東上線の末端区間で8000系を撮ることにしました。






8183Fと81111Fの2編成が行ったり来たり。
あまり下調べもせず、思いつきでふらふら沿線を歩いたんですが、ちょうど線路際の紅葉が色づいていて、予想以上にいい写真が撮れましたー。
特にセイジクリームは紅葉がよく似合いますね。


鉢形へ移動。
定番の荒川橋梁へ向かう途中、緑色をした古風な鉄製架線柱が並んでいる区間を見つけました。
東武で緑色の架線柱は珍しいのではないでしょうか。


でもって荒川橋梁。
ここも紅葉がきれいでしたが、そろそろデキ3重連が戻ってくる時間になってしまったので、81111Fを1本だけ撮って、


桜沢陸橋へ。
今日は朝から曇り空でしたが、このときだけ夕陽が少しあたって秋色に。
鈍く光るデキ×3のカッコいいこと!



再び寄居に戻ると、留置線で昼寝を決め込んでいた8198F「青い鳥号」が出庫。
このロゴマーク、レトロでイケてますよね。


写真を撮ったらそのまま乗車、東上線経由で帰りました。
関連記事
スポンサーサイト

秩父鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/12/20(木) 20:01 ]

<<相鉄12000系モヤ牽引を撮る | ホーム | 南大阪線の朝ラッシュ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1176-a63adf8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2019 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ