FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

信州バスまつり2018 #3
#2の続きです。


さて大興奮のバスまつりも、そろそろ閉場の時間。
すると地鉄5Bが「団体」幕に変わり、お客さんを乗せて会場を去っていきました…!?
実はあの5B、ただの展示車両ではなく、富山から5Bに乗ってバスまつりに参加する団体ツアーだったのですw


会場出入り口で出待ちしていると、先陣を切って現れたのは落書きだらけになった千曲バスでしたwww
そうだよな…その姿で帰ることになるよな…。


ちゃんとした方の千曲バス(笑)と、


国鉄カラーのJRバスが後に続きます。


一気に出てきたもんだから、近くの信号に引っかかってカオスな渋滞が発生していましたwww


さすがに木炭バスは自走ではないのですね。
一応ナンバーが付いているので公道も走れるようですが…。


こちらは展示車両ではなく、上田駅、信濃国分寺駅~バスまつり会場を結んでいたシャトルバスの回送車。
千曲バスの”神奈中古”ですね。


元松電バスを最後に動きがなくなりました。
そこで会場内を覗いてみると、


バス保存会の2台が並んで停車していました。
ちょうどコカコーラ色の115系が横を通過!


元東急バス組はここが”自分家”なので、このままです。



暫く様子を見ていると、バス保存会の2台が構内をぐるぐる周回し始めました。
走行写真撮り放題w


特徴的な形をした上田営業所をバックに。
もともとはゴルフ練習場だったそうです。


帰りは横軽のバスに乗ったんですが、バイパス渋滞によりまさかの旧道コースでしたw
クラクション鳴らしまくり、つづらの峠道を攻める運転手さん。
見事なハンドルさばきで横川着は5分延、無理だろうと思っていた乗り継ぎに見事間に合いました!
関連記事
スポンサーサイト

バス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/10/07(日) 22:12 ]

<<アルペンルートを横断する #2 | ホーム | アルペンルートを横断する #1>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1163-9cf8ad1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ