FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

台湾で鉄路迷2018 #9
#8の続きです。


数分遅れて普快車3671次が到着しました~。



暫くすると別の機関車が現れて、推進運転で車庫の方へと去っていきました。
相変わらず台鉄の運用はよくわかりません。


普快撮ったら昼食のつもりでしたが、10分後のキョ光51次がリバイバル機のR101!ということで、もう一度ホーム端へ。
R101、昨日からよく会いますねw



電源車ごと切り離し…


電機に付替えて一路台北を目指します。
この51次は台北発台北行きでして、約14時間かけて台湾島を左回りで一周する、台鉄で一番走行距離の長い列車です。
右回りバージョンの52次もありますよ!


折り返し普快車3672次を撮りに太麻里へ。


カネコリースwww
日本の中古車ですかねぇ?


1年ぶりの北太麻里橋梁。
今回は農道を登って少し高い位置から狙ってみたんですが、残念ながら曇られてしまいました…。
こればっかりは仕方がないですねー、昨日の金崙大橋は神がかっていたんですけどね…なんて、その場に居合わせた日本人鉄路迷の方とお話していたら、なんとその方、偶然にも昨日の金崙大橋で私のすぐ近くで撮影されていた方でしたw
ここまでタクシーをチャーターして来て、これから太麻里駅に戻るとのこと。
一緒にどうですか?というお言葉に甘えて、ちゃっかり駅まで同乗させて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m


鉄路迷さんは台東方面へ向かうということで駅で別れ、私は自強374次に乗って普快車を追っかけます。



枋寮で下車。
電化工事の影響で駅舎側に新しく0番ホームが出来た為、こんな風に駅撮りできるようになりました(以前は一番奥の2B着)


暫くすると機関車が切り離され、側線へと去って行きました。


誰もいなくなったホームに、ぽつんと佇むインド客車。

台東~潮州間は電化工事の為、19時以降は週末を除いてバス代行になります。
そう、さっきの374次が枋寮駅を発車する今日最後の列車なのです。
そんなわけで、あんまりホームに長居するのもよろしくないなと思い、早めに撮影を切り上げて改札へ向かうと…ん?どうも様子がおかしいですね。


電光掲示板には次の列車が表示されています。
特に運休の案内も見当たらず、試しに次のキョ光号の切符を買ってみると問題なく買えてしまいましたw
後で台湾の友人に聞いてみたところ、夏休み期間中は毎日運転なのだそうです。
代行バスにも乗ってみたいなーと思っていたので、ちょっと残念でした(笑)


駅前のコンビニに寄って戻って来ると、インド客車も側線に移動していました。
関連記事
スポンサーサイト

台湾 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/09/21(金) 22:45 ]

<<新潟の115系が水上へ | ホーム | 続・国鉄メイクな115系たちを追って>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1158-bf213739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ