FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

台湾で鉄路迷2018 #8
#7の続きです。
高雄でマルヨ、翌朝は高雄駅地下化により10月をもって廃止される予定の高雄臨港線へ。



まずは毎度お馴染み職員輸送7211次からスタート。
同じ場所じゃ芸がないと思い、今回は沿線の公園から高層ビルをバックに撮影してみました。
ところが、やってきたのはいつものR20ではなくR150!?
どうやら数ヶ月前から牽引機が変わったそうで…これだったら定番の踏切でも変化があってよかったですね(^-^;



折り返し7212次はバスに乗って高雄駅近くの跨線橋から俯瞰撮影。
ここは晴れるとド逆光なのですが、タイミングよく曇ってくれました。



続いて入場配給7221次を撮りに高雄駅構内へ。
何度もお世話になったこのホームも、もうすぐ見納めですね…。




運用の流れは変わっていないようで、7221次も職員輸送と同じR153号機でした。
相変わらずカオスな編成ですが、恐らくこの入場車両ももうそろそろ見られなくなるはずです。
廃線間際に入場車を送り込んでも、出場する頃には線路がなくなってしまいますから…。



今日も普快車3671次を撮りに自強307次で南下。
太麻里で重機を積んだ平車に遭遇しました。
こういう風な列車、どっかで見たな…と思ったら黒部峡谷鉄道www
南廻線も場所によっては沿線に道がなかったりするので、鉄道で運んだ方が手っ取り早いのでしょうね。


知本で3671次を追い抜き、台東へ先回りして入線を撮ります。



台東着。
ホーム端で3671次を待っていると電機がうろうろしていました。
電化区間は知本までですが、カマの付替えは台東で行われているので構内は賑やかです。

#9に続きます。
関連記事
スポンサーサイト




台湾 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/09/11(火) 23:23 ]

<<続・国鉄メイクな115系たちを追って | ホーム | 台湾で鉄路迷2018 #7>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1157-06292e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2020 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania