FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

台湾で鉄路迷2018 #1
先週、久しぶりに台湾へ行ってきました。
「久しぶり」といっても前回は去年の4月ですから1年ちょっとぶりなんですけどね(笑)


7月26日の深夜便で台北着、宿で軽く仮眠をとった後いつもの汐止駅ホーム先へ。
まずは台北方でキョ光号。


続いて基隆方に移動してEMU300を撮影…のはずが、あああタロコに被られてしまいました(;´д`)


幸先の悪いスタートになってしまいましたが、気を取り直してラッチ外へ、台湾の友人からオススメされた某駐車場にお邪魔しました。
入口で管理人の方に許可を頂き、最上階からラッシュ時のみ運転されているEMU500の12両編成を俯瞰撮影。


PP自強号。
この後プユマも来ましたが、手前の線路だったので足回りがコンクリート壁に隠れてしまいイマイチ…。
ここは後追いか逆走時がベストですね。


再び区間車に乗って東へ。
すると七堵でちょっと気になる車両が止まっていたので途中下車。


こちら無階化改造済みのキョ光客車です。
台鉄ではステップ付き車両についてノンステップ=無階化する改造工事が急ピッチで進められていて、電車からディーゼルカー、客車についても比較的新しい自動ドアのキョ光客車は改造対象になっています。


改造前の車両と比較。
単純にステップを埋めただけでは高さが足りなくなってしまうので、ドアごと上方へ移設する大掛かりな工事になっていますね。




「台湾的DE10」
入換用のディーゼル機関車DHL102号と107号が休んでいました。


DHLの奥には、ぼろぼろのEMU100も…。
そういえば”明日走る”EMU100は、どこにいるんでしょうか。


あ、いた!!!
電車に乗らないと見えない基隆方の最奥で、明日の臨時列車に向けて洗車中でした~。
今回の台湾遠征、一番のお目当てはこのEMU100型なのです。
同車の誕生40周年を記念した臨時列車が南港~台東間で運転されるということで、2014年のアヒル臨以来4年ぶりの営業運転、しかも台東線初入線となれば行かない理由がありませんw

#2に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

台湾 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/08/05(日) 23:12 ]

<<台湾で鉄路迷2018 #2 | ホーム | 灼熱の阿武隈急行>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1148-48a7a80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ