FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

過渡期の飯坂電車
6月30日は久しぶりに福島交通へ行って来ました。


JRから少し離れたところにある福島交通飯坂線の福島駅。
阿武隈急行と改札口やホームを共同で使用しているのが特徴ですね。


いつの間にか福島交通にも「NORUCA」というICカードが導入されていました。
窓口で記念柄のカードを売っていたので買ってみたところ…え?平成27年??www


笹谷で1000系と交換。
よしよし、これなら2形式の並びが撮れるぞ!
飯坂線は日中2編成が25分間隔で行ったり来たりしているので、もしこれで交換相手も7000系だった場合、1000系は全て車庫で休んでいることになるのです。
引退する7000系の記録も大事ですが、前回訪ねたときはまだ1000系が譲渡される前でしたし、過渡期の風景を撮りたかったんですよね~。


まずは車庫のある桜水で下車。


7000系は2両編成5本、3両編成2本が在籍していましたが、現在残っているのは7101と7105編成の2本のみ。
いずれも2両編成の冷房車で、3両編成や非冷房だった車両は既に引退しています。


一時期、冷房車は全てピンク帯になっていたようで、今は青帯を纏っている7101編成も剥がした跡がかなり目立っていましたw


また7105編成も最近ピンク帯を剥がして、なんと東急7915編成をイメージした赤帯(!)になったそうです。


地元では「飯坂電車」や「いい電」の愛称で親しまれている飯坂線。
E電ではないですよwww


いい電の”E電”っぽいもの。



暫くすると車庫に止まっていた3連の1000系が動き出しました。
入換え…ではなく、同じ線路を低速で行ったり来たり。
近くで作業員の皆さんが線路にバラストを詰めていたので、それの地ならしですかね?



一駅戻って笹谷の交換を撮影。
桜水に着いた時点で巨大な入道雲が発生しまくっていて、かなり雲行きが怪しかったのですが、ここで遂に小雨が降ってきました…。



25分後。
この何とも中途半端な運転間隔ですが、福島~飯坂温泉間の所要時間23分に、折り返し時間を2分加えて25分なのだそうです。


続いて曾根田へ移動、近くの駐車場から俯瞰。


阿武隈急行や、


新幹線も撮れます。
初めて知ったのですが、とれいゆって在来線ホームに着くんですね。
タイミングよくE2系も現れて、地上と高架に新幹線という面白い写真が撮れました。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

北海道・東北地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/07/12(木) 23:46 ]

<<岡山の国鉄型キハ2題 | ホーム | 今年も琴電のGWイベントが凄かった #2>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1144-1563be60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ