FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

国鉄メイクな115系たちを追って #1
GW中もうろうろ撮影してきたのですが(ツイッター参照w)、まずは先月の長野遠征から順にアップしていきたいと思いますm(_ _)m
というわけで、こちらの続きです。



上田電鉄のあとは、しなの鉄道に乗って長野へ。
やって来たのは湘南色+しな鉄色でした♪
しかもこの列車、途中の戸倉で切り離しが行われ、しな鉄色を解放→前の湘南色編成が単独で長野を目指します。


こういうシーンは何度眺めていてもワクワクしますね。
反対側のホームへ行って見物してしまったので、ここで段落とし。
次の列車は…



コカコーラ色!!

長野では、先に到着した湘南色とホームを挟んで並びましたー。
今年の3月からコカコーラ色が仲間入り、全5色となったしなの鉄道のリバイバルカラーシリーズ。
公式ページに運用が載っていて、実は上田駅で列車を待っているときにコカコーラ色が小諸方面へ走っていったのを確認したので、この並びは織り込み済みなのでしたw


長野でマルヨ。
翌朝(4月20日)も湘南色編成からスタートです。


安茂里で下車、駅から川中島方へ徒歩15分くらいのところにある有名撮影地へ。
まずは篠ノ井線の1221Mから。
もう7時半を回っていますが、これが篠ノ井線下りの初電だったりしますw


しなの鉄道からの1617M。
無難な3両編成です。


次もしなの鉄道の1619M。
2+3の5両編成、これくらいの長さがあると構図が安定しますね。


長野方からコカコーラ色の回送がやって来ましたー!
この後、篠ノ井で折り返し1323Mになって戻って来ます。


601M快速しなのサンライズ号。
以前は189系や169系で走っていた列車ですね。
115系化されライナー券も不要になりましたが、しなの鉄道では最長の6連で上田~長野間ノンストップ運転と、今でも他の快速とは一線を画していて貫禄があります。


久しぶりの篠ノ井線w
中央線富士見からやって来た1533Mです。


189系おはようライナー!!
そうそう、これも撮りたかったんですよ。
まさか189系最後の1編成があさま色のコイツになろうとは…。



1323M。
先ほどのコカコーラ色編成です。



623M。
うーん…3連は軽井沢方に連結されるので、よろしくないですね(^-^;


何故か189系が試運転幕で戻ってきましたw
通常、ライナーは長野到着後入庫だったはずですが…。


1223M。
そろそろ正面に光が回らなくなってきたので、少し立ち位置を変更しました。

それにしても篠ノ井線は、しなの鉄道に比べて本数が少ないですね。
上田や小諸など、しなの鉄道の沿線にはある程度大きな町が並んでいるからなのですが、逆に車両は115系だらけ。
もし信越本線が分離されず、JRのままだったら…ここまで115系は残っていなかったんじゃないかと思うと、複雑な気持ちになりますねぇ。


625M。
今朝乗った湘南色が小諸から帰ってきました。


630M、スカ色。

さて、これでリバイバルカラー全5色のうち3色に遭遇できました。
残るは初代長野色と新長野色の2種類。
初代の方は去年の夏に俯瞰で撮ったりしたのですが、新長野色についてはJRから転属してきた直後の試運転でしか撮ったことがありません(それはリバイバルちゃうwww)
予定表によると今日は北しなの線を走っているそうなので、ちょっと移動してみましょうか。

#2に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

甲信越地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/05/10(木) 23:22 ]

<<国鉄メイクな115系たちを追って #2 | ホーム | さよなら7200系まるまどりーむ号>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1131-e3a36463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ