FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ぶどう色になったコデ
伊豆箱根鉄道創立100周年を記念して、大雄山線の主コデ165が「ぶどう色」になったということで、3月21日のお披露目イベントに参加してきました。


大雄山駅2番線に、その見慣れない茶色い電車は止まっていました。
いやぁ渋いですねぇ。
大雄山←→小田原のサボがいい感じで、正面から撮ると旧型国電がお客さんを待っているように見えます。


車内を見学することもできました。


コデの車内へお邪魔したのは初めてなのですが、こんな風になっていたんですね。


小田原方に少しだけ座席や網棚も残されています。
窓に貼られた広告には「海の王者シャチ登場」の文字。
恐らく同じ伊豆箱根鉄道が運営している三津シーパラダイスの宣伝ではないでしょうか。


ひととおり見学を終えたら、改札を出て近くの踏切へ。
2番線は狭くて形式写真が撮れないので、ここでイベント終了後の入換を撮ろうという魂胆ですw


暫くすると入換が始まりましたー。
ぶどう色に前パン!堪りませんね。


一旦本線上へ出て、


折返し西側の側線へ。


停車後にヘッドライトが点灯!
しまったー、これはホームから撮った方が絵になりますなぁ(^-^;
てっきり私は車庫の奥か、白いモーターカーが止まっている方に入るのかと思っていたのです…。
しかし、もうすぐ赤電塗装の5501Fが戻って来るので、ここで移動するのは得策ではありません。


というわけで同じ場所から撮影。
今度はこちら側がテールライトになっていますw


ではではライトが消えないうちにホームへ入りましょう。


うーん、いい!


凄くいい!!


特にこの部分。
シル・ヘッダー、プレスドアにぶどう色の似合うこと!
実はコデくん、ぶどう色を纏ったのは今回が初めてなので、これは「なんちゃってリバイバル」ということになるんですが、そんなことは全て吹き飛ぶくらいカッコいいですよね。



最後にホームから並びを撮って〆

***

お披露目から9日後、3月30日に5506Fの出場回送があり、塗装変更後の初仕事となりました。



まずは大雄山→小田原の回送を飯田岡で。
黄色いときに何度も撮っているので、分かっちゃいるけど違和感がw


出場車を牽引して戻ってきました。
みぞれまで降っていたイベントの時とは打って変わって、春の陽気に包まれた初仕事でしたー。
関連記事
スポンサーサイト

東海地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/04/06(金) 21:11 ]

<<ダブルデッカー王国Sydney Trains #6 | ホーム | 高崎と新潟の115系 #2>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1128-7f6cf171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ