FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

大阪ミナミの初詣臨 #1

2018年1月2日。
記事の順番が前後してしまいましたが、今年の撮り初めは毎度おなじみ干支マーク付きの阪急電車でした。


ミナミへ移動して、これまた恒例の阪堺電車
沿線にある住吉大社への初詣客に対応する為、毎年正月三が日には増発ダイヤで運行され、最古参のモ161形もフル稼働します。
昨年桜井線へ行った帰りに、新しくなった天王寺駅前でバルブしたらいい感じに撮れたので、今年は明るい時間帯に撮ろう!と思い、同じ場所へやってきました。


この辺りは再開発やあべの筋の拡幅工事に伴い、ここ数年で景色が一変してしまいましたね。
芝生軌道にお洒落な低床車の1001形がやって来ると、とても阪堺電車とは思えませんw


モ505号には還暦記念のヘッドマークがついていました。
モ161形のおかげで若く見えますが、実はこいつもかなりの年代物です。

でもって、ふと後ろを振り返ると…



モ161号!!


はい、今年の阪堺電車おみくじは大吉ですねw
いきなり大当たりの車両を引き当ててしました。


続いてモ164号も登場~



モ164、モ161の順で折り返してきました。
綺麗にリニューアルされた天王寺駅前電停ですが、相変わらず1線しかないので縦列停車をすることで順序を入れ替えています。



さらにモ162号も姿を現しましたー。
モ161形の稼働車は4両なので、これで残りは1両。
ラッピング車になっているというモ166号も気になりますが…一旦ここで阪堺から離れて、同じく天王寺から別の神社へ向かう初詣電車を撮りに向かいました。

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

近畿地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/01/19(金) 20:31 ]

<<赤電塗装247Fが多摩川線へ | ホーム | ダブルデッカー王国Sydney Trains #2>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1115-c1525c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ