FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

シドニーの赤い旧型電車を追う
先週、約10年ぶりにシドニーへ行ってきましたー。
前回は高校のホームステイだったのであまり自由に動き回ることはできなかったんですが、今回は好き勝手テツしまくってきたので(笑)順にアップしていきたいと思います。


まずは12月10日に運転されたイベント列車から。
North Sydney駅を10:10に発車するということで、少し早めに着くように向かっていると…ハーバーブリッジを渡ってすぐにあるMilsons Point駅のホーム端に、同士の皆さんがたくさん集まっているのを発見しました。
これはあれですね?あれが来るんでしょ!?



はい、やはり送り込み回送ですよねwww
この赤いレトロな電車が本日の主役、F setです!
シドニーの鉄道が電化された直後の1927年に生まれた電車で、1993年まで定期列車で活躍した後、2016年6月に動態保存車両として整備され、再び本線へと戻ってきました。



後続電車でNorth Sydneyへ。
イベント列車は事前予約制でネットから予約することもできたんですが、残念ながら私が気が付いたときには既に完売していましたorz
なのでホームから眺めるだけ、です。


Sydney Trainsの各駅に設置してあるLCDはなかなか優秀で、ちゃんとイベント列車の発車時刻も表示されています。

…が、よく見ると車両数が4両編成になってますよw


イベント列車はNorth Sydneyから一旦隣駅のWavertonへ行きスイッチバック、普段は回送列車しか入線しないNorth Shore Lineの旧線を経由して旧Milsons Point駅跡までの短い区間を、1時間ヘッドで5往復するスケジュールでした。
乗れないのは残念でしたが、撮影には好都合なダイヤですね。


North Shore Lineの旧線区間。
かつてハーバーブリッジが架かる前は、ここを通ってMilsons Pointへ行き、フェリーに乗り換えてシドニー市内へと移動していたそうです。
今では単線でローカル線のような佇まいですが、余裕のある敷地を見るに、恐らく昔は複線になっていて多くの列車が行き交っていたのでしょう。


シドニーの街並みをバックに、ゆっくりと進んでゆきます。


折返しはNorth Sydney~Waverton間に戻って撮影。
タイミングよくT setと並走して来ました。


ここでもF setは超低速運転だったので、構図を変えてもう1枚w


この水切りが付いた深い屋根、川造型みたいでカッコイイですよねー。
ああ日本でも、こんな風に旧型国電が1編成くらい動態で保存されていればよかったのになぁ…。




今度はWavertonで駅撮り。
2面3線のうち一番海側の柵があるホームでスイッチバックして旧線へ入ります。



最後はハーバーブリッジが一望できる撮影ポイントへ。
ここ、同業者さんも多く今回一番のハイライト区間だったんですが、手前に背の高いフェンスがあって引くことが出来ず、私の18mmだとハーバーブリッジの右側が見切れてしまいました…。
お隣さんは10mmの超広角レンズで撮影されていたので写真を見せてもらったところ、これがバッチリ決まっていて、もうちょっとワイドなやつも欲しいなぁなんて思ってしまいました(レンズ沼w)


ちなみに旧Milsons Point駅ですが、別の日にシドニータワーから俯瞰することができました。
奥の緑色をした屋根の建物が駅舎で、回送電車を留置するための線路が何本かあるのが見えます。
旅客営業が行われていた頃はもっと規模が大きくて、南側に隣接している遊園地も駅の敷地だったそうです。
関連記事
スポンサーサイト

オーストラリア | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/12/22(金) 00:40 ]

<<世代交代進む一畑電車 #1 | ホーム | 甲種2連発その2 福島交通1000系>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1109-57a1e705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ