FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

世代交代進む一畑電車 #2
こちらの続きです。


一駅乗って高浜で下車。
大社線といえばここ、稲生神社の鳥居です。


そして高浜でもう一つ撮っておきたかったのが、線路際の保育園に保存されているデハ3号デハ6号
以前は2両ともオレンジ色だったのですが、今回訪ねてみるとデハ6号が2102編成と同じクリーム+青帯に塗り替えられていて、ラッキーなことに同じ色同士の並びが見られました♪


デハ3号はオレンジ色のまま。
かつては自動扉の車両がクリーム+青帯、手動扉の車両はオレンジ+白帯だったそうで、デハ3、6はどちらも自動扉でしたからデハ6の方が正しい塗装ということになります。

…ん?つまりオレンジ色の1000系は手動扉ということに??www


再び大社線に乗って、出雲大社前駅近くの鉄橋へ。
すると時刻表にないタイミングで踏切が鳴り出したので、何事かと思いきや…さっき平田で見かけた、幕が故障している楯縫号がやってきました!?



どうやら貸切列車のようです。


続いて2102編成が発車!
この電車は川跡折返しではなく松江温泉行きなので、


入れ替わりで7000系がやってきました。


構内で保存されている1928年生まれのデハニ52と、現時点で一番新しい2017年生まれのデハ7003。
そう、前回の記事で7000系は86年ぶりの新造車と書きましたが、実はデハニ50形以来1両も自社発注車両がなかったのですw


デハニ52は車内に入ることもできます。


おお、ちゃんとロングシートになってるwww
私が乗った当時は「お座敷電車」に改装されていて、一面畳敷きになっていたんですが、引退後に映画の撮影で使うことになり、ちゃんとした座席に復元されました。
ただ吊革は、例の保育園に保存されているデハ3、6から借りていたそうで今はありません。


手動扉から押ボタン式へ、時代は変わりました。


7003号に乗って川跡へ戻ってきました。
ここで松江温泉行きに乗り換えて…


湖遊館新駅で下車。
なんだか福鉄の福井新、武生新みたいな名前ですが、実は末尾の駅を含めた「湖遊館新」までが正式な駅名として登録されているという超変り種の駅だったりします。
なので乗り換え案内などでは「湖遊館新駅駅」と表示されてしまいますw


駅の近くで撮影。
まずは”手動扉塗装”の1002編成から。
まぁこいつも半自動扱いができるので、あながち間違いっちゃ間違いではないですねw


夕焼けをバックに京王色の2101編成。


大社線ループから脱出した2102編成。
日中は同じ編成が行ったり来たりしているだけかと思っていたんですが、運用表を見ていると何度か交代がありますね。


そして1002編成。
この辺で露出が厳しくなってきたので撤収しました。


帰りは安定のサンライズ出雲で帰宅の途へ。


今回はどの車両も空いていたので、初めてノビノビ座席に乗ってみました。
出雲市発車時点では半分も乗っておらず、松江→米子で”ヒルネ利用”という方までいましたが(笑)
徐々に埋まってきて、大阪を出た頃には満席になっていました。
これならサンライズ銀河…とか妄想してしまうわけですが、このご時世いろいろと難しいのでしょうね…。
関連記事
スポンサーサイト

中国地方の鉄道 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2018/01/07(日) 23:20 ]

<<ダブルデッカー王国Sydney Trains #2 | ホーム | 干支マークと2018号車>>

コメント
三条イツキさん
こんにちは
一連の一畑電車の記事楽しませていただいております
保存車のカラーが変わっているのは知りませんでした。
走る一畑電車に前回乗ったのは、1998年夏に友人と山陰旅行した時でして、月日が経つのは早いです(^^;;
羽田←→米子のスカイマークが撤退してから山陰はとても行きにくくなってしまいましたが、また京王電車に会いに行きたいものです。

ところで、上りサンライズは私の思い出の列車です。以前は年に数回利用していました。大阪出張からの帰り、上りのぞみの最終に乗るためには梅田を20時半頃には出ないと行けないので、取引先との懇親会の一次会の途中で離脱となりますが、大阪駅24:37発のサンライズを使えば、二次会の後のカラオケも3曲くらい歌ってからでも間に合うので、よく利用していたのです。翌朝7:08東京着後、一旦帰宅してシャワーを浴び、何食わぬ顔で9時出社するのが定番でした。サンライズは便利です。

本年もどうぞよろしくお願いします
URL | 社長 #1wIl0x2Y | 2018/01/10(水) 12:41 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
こんばんは!
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

98年というと、まだ旧型車両が辛うじて定期運用されていた頃でしょうか。
山陰は何かと不便な場所で、私も結局サンライズばかり乗っています(笑)
上りはビジネス利用にちょうど良いダイヤですよね。
今回も大阪からスーツ姿で乗車する方を結構見かけました。

ちなみに元京王車ですが、今月に入って青帯の2102編成が引退したそうです。
京王色の2101も一番初めに入線した編成なので、そろそろ危ないかもしれません…。
URL | 三条イツキ #EVRdtjTk | 2018/01/14(日) 00:28 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1108-359f6f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ