FC2ブログ
>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

二度目の三江線
こちらの続きです。
AGTまつりの後は、来年3月末に廃止が予定されている三江線に乗るため、福塩線まわりで三次まで行ってマルヨ。


翌朝、まだ夜明け前の三次駅へとやってきました。
三江線は列車本数が極端に少なく、5:38発の浜田行きを逃すと10:02発まで列車がありません。


薄らと霧がかった構内に、キハ120の単行が発車を待っていました。
乗客は12人、同業者さん、テツではないと思われる旅行者、地元の方など程よく分散している感じ。
初めは全員同業者だろう…と予想していたのですが、まぁ時間が時間ですしね。
三次の宿も限られていて、私と同じホテルに泊まっていた方もいましたwww


20分ほどすると辺りが明るくなってきました。
なんだか凄いところを走っていますよ。
この辺りは線路状態も悪く、JR西お得意の「徐行運転」でもって乗り切りますw


三次から約1時間で口羽駅に到着。
ここで28分停車するので撮影タイムです。


赤い石州瓦を使った駅舎。
小ぢんまりとした駅ですが、三江線が全通する昭和50年までは南側の終着駅だったそうです。
そんなわけで、口羽を境に高架橋やトンネルが連続する近代的な設備になります。


その”新線区間”でも一番のネタハイライトが、口羽から2つ目の宇都井駅です。


この駅の特徴は何と言っても高いこと!!
地上20mのところにホームと待合室がある「天空の駅」なのです。
しかしエレベーターやエスカレーターはなく、昭和の団地みたいな階段をひたすら上らないと列車に乗れません。
バリアフリー何それ?状態です。



”下界”に降りて8時14分発三次行きを撮影w
そうそう、この写真が撮りたかったんですよ。
三江線は8年前にも一度乗り通していて、その時に宇都井駅も通ったのですが、江津を夕方に出る列車に乗ったので浜原より南は真っ暗だったんです…。


さて、次の江津方面行きまであと2時間ほどあります。
初めのうちは駅舎の写真を撮ったり、周辺を散策して時間つぶししていたのですが…あまりにも暇すぎるので、隣の伊賀和志駅まで歩いてみることにしました。


駅を出て少し歩くと、三江線の大きな鉄橋をくぐります。
ザ無駄な公共事業って感じのする、やたらとハイスペックな鉄橋ですね。
なお三江線は、全通する前から国鉄赤字83線にリストアップされていたそうです(-_-;


川沿いの道を歩くこと40分ほどで伊賀和志に到着。
この駅も築堤の上にあるので少し高いところにホームがありますが、宇都井に比べりゃ常識的な高さですw
ここから11:03発、石見川本行きに乗車。


高規格な区間も浜原まで。
再び江の川にへばり付くように走ります。
景色はトンネルばかりの新線よりも、こっちの方がいい…のですが、たまたま団体のお客さんと乗り合わせてしまい座れないわ騒がしいわで、あまりのんびりと景色を楽しむことはできませんでした(´д`;
どうやら三江線に乗るツアーというのがあるそうです。
混むだろうなぁと思って18きっぷシーズン外の平日を選んだのですが、そうかツアーですか…。
それなら増結して一般のお客さんと車両を分けて欲しいですね。
今後廃止が近づくにつれて、もっと混んできますよ。


満員列車に揺られること約1時間、終点の石見川本に到着。


次の江津行きは1時間30分後です。



ここまで乗ってきたキハ120の2連、いつの間にか方向幕が「江津」行きになっていました。
時刻表では別の列車なのですが、実は同じ車両が1時間半休憩した後そのまま江津行きになるんですね。


発車10分前に改札が始まりました。
石見川本行きに乗っていた全員が乗り換えたというわけではないようで、車内は少し余裕ができましたが、それでも席は埋まっています。


また吊革につかまって1時間。
終点の江津…ではなく、行ってみたい撮影ポイントがあるので一つ手前の江津本町で下車しました。
本町といいながら集落からは少し離れていて、川沿いにひっそりと佇む小さな駅です。


駅前の道を江津方面へ歩くこと約10分、狭い路地の先にある階段を登りきったところが撮影ポイントです。
石州瓦の古い街並みと江の川という、三江線らしさがギュッと詰まった写真が撮れます。
ここから徒歩で江津駅へ脱出できるのも、本数が少ないのでありがたいですねw

こちらの記事に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

JR西日本 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/11/26(日) 23:19 ]

<<甲種2連発その1 東武70000系 | ホーム | 広島で能勢電に乗る!?>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1104-f939377f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ