> 私鉄屋雑記帳 遠鉄30形特別運行と花火臨
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



遠鉄30形特別運行と花火臨
こちらの続きです。


というわけで遠州鉄道にやって来ましたー。


お目当ては、夏休み恒例のイベントになっている30形の特別運行です!
今回2年ぶりの参加でしたが、25Fが日中3往復するダイヤは一昨年と全く同じなので、今まで撮影したことがないポイントで撮りたいと思い、まずは岩水寺~西鹿島の陸橋俯瞰で一枚。
相変わらずやかましい電車で、 姿が見える前から「30形が来た!」と、すぐ分かりますねw


続いて積志の撮影地へ…行く予定でしたが通り雨に遭ってしまい、駅で動画だけ撮って見送りました(-_-;
気を取り直して自動車学校前~上島の”何も渡らない”ガーター橋で2往復目。
ここ実際に現地を訪ねてみると分かるのですが、下に川が流れているわけでもなく、道があるわけでもない不思議な構造になっています。


折り返し西鹿島行きを芝本で。
今度は晴れてきて逆光に…orz



3往復目、芝本駅北側の小さな踏切へ移動。
今度こそ念願の晴れカットを頂きましたー!!


成果が得られたところで、乗り鉄にシフト。
西鹿島では入庫の前に幕回しのファンサービスも行われました。
手動なのにスイマセンw
ありがとうございましたm(_ _)m




狭い構内を行ったり来たりして入庫。
通常は、これでまた来週!ってなるんですが、今日(8月5日)は夕方になると再び出庫してくるんです。
なぜなら…


鹿島の花火大会開催に伴い、16時頃から増結が行われるからです♪
在籍する全ての編成をフル稼働させるので、当然30形も出てきますよー。
片側架線柱かつ夕方が順光になる、恐らく沿線で唯一じゃないかと思われる岩水寺~西鹿島間で数名の同業者さんたちと増結を待っていると、まずは1本目!
2006F「戦国BASARA」+2001F「井伊直虎」のラッピングコンビが姿を現しました。


2本目、待ってました30形4連!!
しかも今日一番のベストコンディションですよ!
うだる様な暑さのなか、待った甲斐がありました~


西鹿島で順次増結が行われているので、西鹿島行きは当然2連のままです。


オーソドックスな1000形の2+2編成。
この写真でも後ろが若干陰っていますが、夕方になっても晴れたり曇ったり安定しない空模様は変わらずで、ここにアップした以外の編成は全て撃沈してしまいました。
ホント30形のとき晴れてくれてよかったぁ…。


少し移動して折り返しに備えます。
まずはラッピングコンビが帰って来て、


30形!
釣りかけとカルダンの絶妙なハーモニーを残して、走り去っていきました。


ラストは高架区間で駅撮りする為、新浜松方面へ。
こちらは逆方向なので空いています。


助信にて。
車内は超満員です。


ラッシュ時の運用もなくなり引退が近いと言われている30形。
こうしてお客さんを満載にして活躍する姿も、もしかするとこれが最後になってしまうかも?しれませんね…。

と思った矢先、8月12日の特別運行中に25Fが故障してしまったそうです(汗;
特別運行は8月26日までの毎週土曜日に行われる予定だったのですが、残り2回は急遽中止になり、西鹿島駅構内での撮影会というかたちに変更されています。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1094-280ee3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)