>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

さよなら!?流馬号
流馬号が今月30日の運行を最後に引退する!?ということで、先日撮影に行ってきました。


某駅から小田急車の我孫子行きに乗車。
暫く乗って馬橋着、流鉄の小さなホームを確認すると…おぉ!タイミングよく、お目当ての流馬号が停まっていました。
偶然にも、お揃いの色をした小田急と(元)西武。
今はこんな組み合わせもありなんですよねぇ。


流馬も発車してしまったので、次の常磐線で新松戸へ。
まずは、いつもの幸谷~小金城趾で撮影しました。


前後でデザインの異なるヘッドマークが付いています。


今日(7月15日)の相方は、あかぎ号
こちらには「全国交通安全運動号」のヘッドマークが付いています。


それにしてもデビューから僅か7年で、もう引退!?

…いや実は、来月から行われる全検に合わせて、塗装愛称が変更されることになったので、引退は引退ですが車両自体は残りますそりゃそうだw
とはいえ、流山と馬橋の頭文字を取って「流馬」、凄くいい名前だったのでとても残念です…。



続いて、これまたいつもの鰭ヶ崎~平和台…ですが、なんだか前回来た時と様子が違いますね。
線路の向こう側に住宅地を造っているようで、藪が切り開かれて更地になっていました…。
まだ手前に辛うじて緑が残っていたので、後ろの重機なども上手いこと隠せましたが、こりゃあまり背の高い建物ができると残念な感じになってしまいそうですなぁ(-_-;



小金城趾に戻って交換シーン。
流鉄唯一の交換駅が島式なので並びを撮るのは難しいです。



そして前パン側も面縦で。
しかし日が傾いてくるにつれて、だんだんと薄い雲が掛り始めてしまいました…。
そろそろ撤収しますかね。



相変わらずレトロな流鉄。
ICカードなんてハイテクなものは使えません。


発車ベルもジリジリジリジリ…と鳴る懐かしいタイプ。
でもスイマセン、それを聴いて真っ先に台鉄を思い出してしまいましたw


久しぶりに、ぴょんぴょん跳ねまくるデンジャラスな走りっぷりを堪能して(笑)馬橋に戻ってきました。



流馬号は来年春頃に新塗色、新愛称で再デビューするとのことで、どんな姿になって帰ってくるのか楽しみですね。
関連記事
スポンサーサイト

流鉄 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2017/07/17(月) 22:59 ]

<<なんちゃって80形 | ホーム | 台湾で鉄路迷2017 #6 ~光華号追っかけ~>>

コメント
こんばんは
流鉄にいらしたのですね。
ブログにのせましたが訪問日が異なるようでまたまたニアミスしてしまいました(^^;;
崩されて宅地造成中だった場所の近くに踏切があったかと思いますが、高校時代のクラスメイトが流山市内に住んでおりまして、よく自転車で遊びに行く時に渡っていました。

三代目流馬は今月で無くなりますが、全検後にどんな塗装・愛称になるのか、いまから楽しみです
URL | 社長 #NkOZRVVI | 2017/07/20(木) 20:25 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
社長さま、こんばんは~
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

そういえば以前のコメントで、学生時代は馬橋に住んでいたと仰っていましたね。
あの踏切の周辺も、当時とは景色が大きく変わってしまったのではないでしょうか。

ブログの方も拝見させて頂きました。
馬橋駅の流鉄ホームが、かつては常磐線下りホームだったというのは初耳で驚きましたが、確かにそう言われてみると小さな私鉄にしては造りに余裕がありますよねぇ。
URL | 三条イツキ #EVRdtjTk | 2017/07/21(金) 22:18 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1088-35e176ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2017 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ