> 私鉄屋雑記帳 台湾で鉄路迷2017 #3 ~DR2700送り込み回送~
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



台湾で鉄路迷2017 #3 ~DR2700送り込み回送~
#2の続きです。


4月21日。
この日は翌日運転される団臨に向けて、普段は台東に保管されているDR2700が潮州車両基地まで回送されるとのことで、屏東線の撮影地へ行ってきました。
まずは高雄から自強301次で南へ。


潮州で区間車3507次に乗り換え。
自強号用のDR3000を使用した区間車です。
以前は復興号客車使用の区間車もありましたが、昨年10月のダイヤ改正で南廻線直通の1往復を除き、全てディーゼルカーになってしまいました。


その改正に伴って、行先表示もパワーアップしていましたwww
平日に潮州~枋寮間で運転されていた復興号がDR3000使用の区間快に置き換えられたので、誤乗防止の表示が必要になったんですね。
LEDなんだし、ここまでやるならROM更新すればいいのに(笑)


潮州から2つ目の南州で下車。
この駅から北へ20分ほど歩いたところに撮影ポイントの陸橋があります。



まずは復興客車を使った区間車3514次。
何故か電源車が2両繋がっていました。
前述の通り、現在客車で運転される区間車は、この3514次と3501次の1往復のみ。
屏東線といえば、ちょっと前まで復興客車が腐るほど走っていたんですけどねぇ…。


続いて自強303次。
DR2800の9連で、前3両は原住民アートのラッピング車でした。


自強304次、DR3000の9両編成です。


区間車3518次。
先行の自強号と同じDR3000なんですが、種別が違うので運賃が異なります(ただしIC乗車券で乗れば一緒)
まあTRパスユーザーの私には関係のないことですw


区間車3511次もDR3000。
ほんとディーゼルカーだらけになってしまいましたなぁ。 


自強371次、DR3100×9連。
ここで同業者さんが2名いらっしゃいました。
軽く会釈をすると中国語で何か訪ねられたので「日本から光華号を撮りに来た」ことを身振り手振りで伝えると、大変驚かれましたw
よくよく考えてみたら、今日は本運転ではなくて回送ですもんね。
中国語もまともに喋れない外国人が、畑のど真ん中の陸橋で回送列車を目当てにスタンバイしてるって、相当ヤバいやつですよ(笑)



キョ光751次は、安定の手動扉客車でした♪
客レだと、ついつい後姿も撮ってしまいますね。


自強306次、DR3100の…12連!!

この列車が通過した後、遠く南州駅にDR2700が到着したのが見えました。
あれ?予想よりも少し早いですな。
今回は団体列車を企画した主催者のホームページに主要駅の発車予定時刻が載っていて、そこからだいたいの通過時間を割り出したのですが。
様子をみていると、どうやら対向列車を待つ為、暫く停車するようです。


自強307次、DR3000×9連。
向こう側の空き地にも同業者さんの姿が見えますね。



そして、お待ちかねDR2700!!!
2014年に花東線の普快車で乗ったのが最初で最後だったので、長編成のDR2700を見たのは初めてなのですが、いやぁーカッコいい!
運転士さんもこちらに気が付いて警笛で挨拶、颯爽と通過して行きました。


少し居残って、キョ光51次を撮ってから撤収。
こちらは自動扉の新型客車ですね。


南州駅の近くで電化工事について書かれた看板を発見。
場所によっては既に準備が始まっていて、去年行った佳冬~林辺間の撮影ポイントでは、手前に柵が出来ているのを車窓から確認しましたorz
今回の陸橋俯瞰も、近いうち撮れなくなってしまうのではないでしょうか…。

#4に続きます。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1078-f01bebe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)