> 私鉄屋雑記帳 115系「懐かしの新潟色」出場
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



115系「懐かしの新潟色」出場

今日は「懐かしの新潟色」に塗り替えられた115系N3編成が大宮を出場するとのことで、さくっと撮影に行ってきましたー。



少し早めに様子を見に行くと、信州色のL99編成にサンドイッチされた状態で待機していました!
これはATS-Pやデジタル無線を持たない115系が、大宮へ入場する際に見られる編成です。
面白い組み合わせなので、前々から撮ってみたいなぁと思っていたのですが、まさか初撮影がリバイバル塗装車になるとはw


この赤と黄色の派手な塗装は、かつて新潟地区を走っていた旧型国電が纏っていたものです。
115系は今回が初めてですが、なんだか167系みたいな印象で、それほど違和感はありませんね。
最初115系で懐かしの新潟色をやる…というので、てっきり白地に紺の縞々が入ったあれをやるのかと思ってました(笑)


負けず劣らず派手なニューシャトルとツーショット。


沿線撮りは、先月の客レで味を占めた岡部~本庄へwww
ほぼ同じスジ、あれから日の入りが30分ほど遅くなっていることから、今回なら日も当たるだろうと。
結果はご覧の通り、思い描いていた写真が撮れました~。



連結部流し。
この変則的な編成も急行型の増結みたいで、ますます167系に見えてきますなw


115通過の数分後に太陽終了~。
安中貨物が来る頃にはもうこんな感じだったので、ほんとギリギリでした(^-^;
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1059-477ec70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)