> 私鉄屋雑記帳 撮り初めは恒例の初詣マーク
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



撮り初めは恒例の初詣マーク

今年も能勢電の初詣マークを撮ってきました。



この日(1月2日)マークを付けていたのは、3170編成と1754編成の2本。
そのうち1754は山下の留置線で寝ていたので、稼働車は僅か1本だけでした…orz


それならば1754と絡めて撮る作戦に変更w


5100系にとっては、能勢電に来て初めて迎える新年ですね。
せっかくだから5100に初詣マークを付けて欲しかったなぁ…。




久しぶりに復活したマルーンツートン。
創設100周年記念で塗り替えられた1550編成が、元に戻されて以来なので6年ぶりですね。
歴代の数あるオリジナル塗装のなかでもシンプルかつ一番上手くまとまっていて、個人的にすごく好きなデザインだったので嬉しいです。



梅田へ出たついでに阪急の初詣マークも撮影。
こちらも例年どおり、能勢電と同じ柄です。というかこっちが本家w
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1052-6d07e814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)