> 私鉄屋雑記帳 800形にも蘇った太帯ツートン
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



800形にも蘇った太帯ツートン
2000形2011編成に続き、遂に800形にも太帯ツートンカラーが蘇りました!

http://www.keikyu.co.jp/information/cp/keikyu800/

初日の今日は事前応募のお披露目ツアーが実施され、久里浜工場で撮影会の後、リバイバルカラーとなった823編成を使用した貸切列車が久里工→品川間で運転されました。

行き掛けの駄賃で、西武40000系の甲種を撮ってから久里浜へ行こうと早起きしたのですが、横須賀線が人身事故、東海道線も道連れという残念なパターンで…orz
いや実は貨物線の方は大丈夫だったらしいのですけどね。
これで本命の823編成を撮り逃したくないので、貸切列車の時間にはまだ早いのですが、とりあえず久里浜へ向かってみることにしました。
すると…


おおお!!823編成の隣は2011編成ですかー。
さすが京急さん、分かってらっしゃるw
2000形とは違い、800形の太帯は実車を見たことがないので新鮮ですなぁ。


久里工への送迎列車は1800形4連でした。


久里浜駅の上り時刻表。
日中は8連の快特しか走っていない久里浜線では、普通車は一日に僅か6本、そのうち800形の運用は6:35発の1本のみ
これに823編成が運よく入ったとしても、時間的に家から撮影に向かうのは困難です…。
なので今回の貸切列車は、まず「久里浜線内で撮る」ことを目標にしました。


というわけで北久里浜。
あまり久里浜線らしい場所って思い付かなかったので、無難に駅撮りです。
風光明媚な三崎口まで乗り入れれば、いろいろと選択は広がったのですが…。


後続の快特で追っかけると、富岡で追い抜きました。
昼の上り、どこへ行っても光線は良くないので、それならばと思い切って高架下になる蒲田をチョイス。
急行灯を輝かせて爆走する800形!かっこいいですなー!!


さらに、品川へ先回りして軽くスナップ。
そして折り返しの回送を撮りに新馬場へ向かうと…



!?

被られた…かと思いきや、なんとタイミングよく800形同士で並びました!!!!!
これは幸先の良いスタートですねぇ。
暫くリバイバル塗装のまま運用に入る予定の823編成、さて明日以降どんな素敵なシーンに出会えるでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1041-bde5be13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)