> 私鉄屋雑記帳 常総線フル稼働!#2
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



常総線フル稼働!#2
#1の続きです。





増結タイム終了後も、ボロキハたちが続々出庫!
一段落したら、水海道の某ブラジルスーパーで昼食を…と思っていたんですが、なかなか切り上げるタイミングがありませんwww


頃合いを見て水海道へ。
少し車両基地の方も覗いてみると、ロックスライナー編成が夕方の便まで待機していました。
このあたりも去年の豪雨で浸水したそうですが、大半の車両は標高の高い新守谷駅などに避難させていた為、無事だったとのこと。


キハ301とキハ101。
以前たくさん留置されていたキハ300形たちは、フィリピンへ渡って姿を消し、


空いたスペースには、モーターカーとホキ車が止まっていました。
復旧作業に使用したのでしょうかね。


再び増結が始まりました~。
午前中にも見掛けた新旧混色編成ですが、順序が前後逆になっています。



ボロキハたちも出庫。
花火臨の時にも、この付近で汗だくになりながら撮影した覚えがあったので、今回は田んぼを入れて季節感を出してみました。

さて日も暮れてきたので、ごった返す水海道駅へ戻ると…


快速守谷表示のキハ310が止まっているではありませんか!
慌てて近くの踏切へ移動して撮影しました。


下館から来る18:08発の快速守谷行きが所定1両なので、水海道で車交したようです。
次が終点とは言え、さすがに単行で走らせるのは危険という判断なのでしょう。


19:06発の守谷行きはツートンへ車交!
こちらも、通常は下館→守谷を単行で運転している列車です。

この辺りからダイヤが徐々に乱れ始め、いわゆる“逝っとけ”発動状態にwww
変更に変更が続き、構内では業務放送が飛び交います。
ただ都会のそれとは違って、関鉄の皆さん楽しそうに対応している姿が印象的でした。


無茶振りに混乱する案内板w
19:24発の快速守谷行きはロックスライナーで、実際は5両編成、1番線では無く2番線発でした。
そして19:16発の普通下館行き2両ですが、実はこれ…



まさかの分割でした!!!

通常、関鉄の分割併合は車両基地で行われているので、こんな風に作業を間近で見られるのは超レアなこと。
どうも特定の列車に乗客が集中していたらしく、臨機応変に増結していたら車両が足りなくなってしまい、急遽分割することになったようです。


切り離した後ろ2両は、そのまま19:29発の取手行きになりました。


守谷行きで南下したツートンが、快速水海道行きになって19:38頃に戻って来ました。
時刻表に該当する列車は無く、下館方面とも接続していなかったので、突発でしょうね。


19:50発の最終ロックスライナーに乗って守谷へ。
堂々の5連、やっぱり長いです。


折り返し快速水海道行きに。
リリースでは昼の守谷→水海道6本と、夕方の水海道→守谷5本しか時刻が載っていなかったので、てっきりその逆は回送かと思っていたのですが、客扱いしていたのですね。
結構いい時間なので、そろそろTXに乗って帰ろうか…いや、キハ310の取手行きが入って来たので、ここは〆もボロキハ乗っちゃいましょう!
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/1002-1ccd16e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)